PCとスマホユーザー

大手ECサイトで手に入れたい商品を購入する際、以前であれば大半の人びとがPCを利用すると応えていたようですが、最近では多くの人びとがスマートフォンを利用してネットショッピングを楽しむケースが大きなシェアを獲得しているようなのです。

WEBサイト運営におきましてもPCを利用する顧客とスマートフォンを利用する顧客のサイト内での閲覧状況などをあらかじめ把握しておくことなどが、今後のサイト更新やメンテナンスにおおいに活用できるはずです。PCとスマートフォンの異なる点は、まずモニターの大きさと言えるでしょう。

さらにはスマートフォンがタッチパネル式である一方で、多くのPCユーザーたちはキーボードやマウスを使用しながらサイトを閲覧することなどもWEBサイトの構造を作る上で重要な要素となってくるはずです。